本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和元年10月30日・31日 手打ち蕎麦 (恵望園)

 今年も、新そばの時期に合わせ、恵庭手打ちそばの会の方々のご協力で、美味しいお蕎麦をいただきました。
今回は、北海道摩周産のそば粉。打っていただいている時の香りがとても良く、見学されている方々からは、
「きれいだね~」「美味しそう」という声も。
見学の合間には、手際よくお稲荷さんづくりをしている様子です。
 
 そば打ちを見れる機会、打ち立てのお蕎麦を食べれる機会はそうそうないと思います。
 恵庭手打ちそばの会の方々には、毎年ご協力いただき本当にありがとうございます。
 また、ぜひお待ちしております色とりどりのきらきら

令和元年10月22日(火) 即位礼正殿の儀 (恵望園デイサービスセンター)

令和になって半年が過ぎました。  
本日は即位した天皇陛下が国の内外に即位を宣明する「即位礼正殿の儀」です。
デイサービスでもテレビの中継を見ながらお祝いしました。  
 
実は平成8年に当時の皇太子殿下、妃殿下のお二人が恵望園をご訪問され、施設内を視察 入居者さんと交流を図られた事があったそうです。
またHBC北海道放送の取材班の方が来園され、式典を見守るお客様の様子が夕方のニュースで放映されました。  
 
天候にも恵まれた恵庭市内、新しい令和の幕開けをお客様と共にお祝いできて嬉しい限りです。
改めまして天皇陛下ご即位おめでとうございます。
※ブログの更新が遅くなってしまいテレビ放映終了後のご紹介となってしまいました。  申し訳ありません。

令和元年10月16日(水)~22日(火) 秋風に手を振って (恵望園デイサービスセンター)

すっかり朝晩の冷え込みが厳しくなり
そろそろ初雪の便りが届きそうな今日この頃。
送迎の車内からは街路樹の葉が色づいている様子も見て取れます。
 
そこで、紅葉ドライブと銘打ってえにわ湖桜公園と恵み野中央公園に行ってきました。
公園内を散策し落ち葉拾いを楽しんだり、真っ赤に染まったモミジの前で記念撮影するなど
皆さん堪能した様子。
歩き疲れたら敷地内の池を泳ぐ鯉を眺めて束の間の休憩。
 
幸いにも天候に恵まれ、過ぎ行く秋を堪能できた一日になったのではないでしょうか?

令和元年10月11日(金)~13日(日) えにわ市民文化祭出展 (恵望園デイサービスセンター)

展示全体像
書道・塗り絵
亥年をイメージした絵馬
皆さんで協力して作成した貼り絵
刺し子
会場全体の様子です
一年に一度、恵庭市内で活動する公民館市民講座・サークル、文化協会に加盟する団体などが制作した作品を
一堂に集めて市民の方に公開するえにわ市民文化祭。
 
今回で64回目と長い歴史のあるイベントですが、
今年は恵望会デイサービスセンターとこがねデイサービスセンターも作品を展示する機会を頂きました。
 
日頃、日中活動として参加者の皆さんに取り組んで頂いている
貼り絵・刺し子・塗り絵、当ブログでもご紹介した書道教室で書き上げた作品等を発表しました。
 
作品はどれも参加者さんが一つ一つ丁寧に制作したものです。
このような大きな会場で市民の皆さんに作品を見て頂くことができ嬉しく思います。
今回展示した刺し子の制作中の様子です。
皆さん真剣な表情でひと針ひと針丁寧に取り組まれています。

令和元年9月24日(火)~27日(金) 令和最初の敬老会③ (恵望園デイサービスセンター)

敬老会3日目は「和光いきいきクラブ」の皆さんに歌と踊りを披露して頂きました。
「千曲川」「好きになった人」等の演歌の名曲と皆さんの息の合った舞いはとても美しく可憐。
さわやかな水色が印象に残るお揃いの着物も素敵でした。
 
4日目は「恵庭会・桜町教室」の皆さんによる大正琴の演奏。
郷愁を感じる透き通った音に、一同引き込まれてしまいました。
また、演奏に合わせて歌ったり、手遊びをする企画も
演奏の方とお客様一体となった演奏会を楽しむことができました。
敬老会最終日は「胡蝶の会」の皆さんに二胡と古筝を披露して頂きました。
懐かしの童謡から始まり、民謡・歌謡曲と幅広い分野の曲を聞く事ができました。
二胡の独特かつ深みのある音色を味わうことが出来、とても素晴らしい時間を過ごせました。

参加して頂いた各団体の皆様のおかげで令和元年の敬老会は無事に終了することができました。
ご協力頂きありがとうございました。
TOPへ戻る